プレゼンティーズムとアブセンティーズムとは?組織の生産性を上げるための対策を解説

組織コミュニケーション

産業保健の分野で「プレゼンティーズム」「アブセンティーズム」が話題に上がるようになってきました。 プレゼンティーズムを放置すると、企業は大きな損失を被ると注意喚起が呼びかけられています。大きな損失につながるプレゼンティーズムとは何なのでしょうか?
今回は、プレゼンティーズムについて詳しく解説します。この記事を読めば、組織の生産性を上げるためのプレゼンティーズム対策まで分かるようになります。ぜひ、組織の生産性を上げたい方は、この記事を参考にしてみてください。

本記事のサマリー

  • プレゼンティーズムは、健康の問題を抱えつつ仕事を行う状態を指す
  • プレゼンティーズムを放置すると多額の損失を被ることになる
  • プレゼンティーズムは目視できずに認識しにくい
  • プレゼンティーズムによる損失額は計算できる
  • プレゼンティーズムを放置すると労災問題や離職問題につながる
  • 企業の働きがけでプレゼンティーズムは防止できる

▶︎サーベイ不要のエンゲージメント改善サービス「wellday」詳細はこちら

プレゼンティーズムとアブセンティーズムの基本概要

まずは、プレゼンティーズムの基本概要について解説します。

プレゼンティーズムとは

プレゼンティーズム(Presenteeism)とは、従業員が健康の問題を抱えつつ仕事を行っている状態を指します。従業員が抱える健康の問題として、以下のようなものが挙げられます。

頭痛
発熱
鼻づまり
腰痛
呼吸器の不調
メンタル不調
月経前症候群(PMS)

日本企業では「体調不良でも出社する」という企業風土があるため、従業員は多少の無理をしてでも会社に出勤してしまうのです。このような状態でも仕事は行えますが、ケアレスミスが増えて生産性が低下していまいます。
厚生労働省保健局「コラボヘルスガイドライン」では、企業がプレゼンティーズムを放置すると多額の損失が出ると述べられており、産業分野で注目を浴びています。

アブセンティーズムとの違い

プレゼンティーズムの類義語に「アブセンティーズム」があります。アブセンティーズム(Absenteeism)とは、従業員が健康の問題を抱えていて仕事を休業している状態を指します。
アブセンティーズムとプレゼンティーズムの大きな違いは、損失の確認のしやすさです。アブセンティーズムは、健康の問題により従業員が仕事を休業している状態ため、損失が確認しやすいです。その一方で、プレゼンティーズムは、従業員が健康の問題を抱えているか判断しにくい傾向があります。そのため、損失が確認しにくいです。

プレゼンティーズムが注目される背景

プレゼンティーズムが注目される背景には、企業損失の項目で大きな割合を示すものと判明したためです。
厚生労働省保健局の調査結果「コラボヘルスガイドライン」では、プレゼンティーズムによる損失額が77.9%を占めていると述べられています。アブセンティーズムによる損失額が4.4%、従業員の医療費の企業負担による損失額が15.7%のため、プレゼンティーズムが大きな損失を与えていることは一目瞭然です
ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社の調査結果(2018年)では、年収400万円の従業員がプレゼンティーズムになった場合の損失額は109万~139万円/人と述べられています。このように、大きな損失を被るため、プレゼンティーズム対策を検討する企業が増えてきているのです。

▶社員の本音がわかる!従業員の不調に素早く対処する方法

プレゼンティーズムによる損失額の計算方法

プレゼンティーズムによる損失額の計算方法は以下の通りです。

損失額(円)=プレゼンティーズム損失割合(%)×賃金(円)

プレゼンティーズムの損失割合を測定する方法には、以下のような方法があります。

プレゼンティーズムの測定方法

【出典】経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課企業の「健康経営」ガイドブック~連携・協働による健康づくりのススメ~(改訂第1版)

また、パルスサーベイを活用すれば、データ分析が簡単にできるためデジタルツールを活用した計算方法もおすすめです。

▶︎welldayなら、AIが従業員の働きがいとストレスレベルを週次で可視化

プレゼンティーズムによる影響

プレゼンティーズムを放置すると企業は大きな損失を被ります。実際にどのような悪影響を受けてしまうのでしょうか?ここでは、プレゼンティーズムによる影響をご紹介します。

医療費の負担が増える

プレゼンティーズムを放置すると、従業員の健康状態が悪化しまいます。通院や入院が必要になれば、企業の医療費や保険費の負担額が増えてしまいます。
例えば、ケアレスミスで業務中に機械に挟まれてケガを負ったり、上司のパワハラが原因で鬱病になったりした場合は平均賃金60%に相当する休業補償を支払わなければいけません。このように、医療費の負担が増える恐れがあるため気をつけてください。

従業員が退職してしまう

プレゼンティーズム対策をしなければ、従業員の健康状態が悪化して退職せざる得ない状況となります。
近頃は鬱病などのメンタルヘルス不調で会社を休業する従業員が増えています。独立行政法人労働政策研究・研修機構の調査結果によると、メンタル不調で会社を休業した社員の42.3%が退職に至っています。この結果から分かるように、プレゼンティーズムを放置してしまうと離職率が上がってしまうのです。
従業員が退職した場合の損失額は、退職時の年収の半分と言われています。多額の損失を被ることになるためプレゼンティーズム対策をしましょう。

労働生産性が低下する

従業員が健康の問題を抱えていると、業務に集中しにくくなり労働生産性が低下します。その理由は、健康問題を抱えていると業務に集中ができなくなり、決断力が低下するためです。

労災問題が発生する

従業員が健康の問題を抱えており、集中力が低下している状態を放置すると労災問題が発生してしまいます。労災問題の主な原因が、機械に巻き込まれた事故転倒・転落事故です。これらは、従業員の集中力の低下が引き金となり発生します
また、近年ではパワハラ長時間労働によるメンタル不調で自殺に至った話題も注目を集めています。労災問題が発生すると、損害賠償金が請求されるだけでなく、企業イメージが悪化してしまうため注意してください。

企業の信用力が低下する

従業員が退職したり、労災問題が発生したりすると企業の信用力が低下してしまいます。企業信用力が低下すると、人材採用がしづらくなったり、取引先の新規開拓がしづらくなったりします。
近頃は、政府が健康経営に努めている企業を表彰する動き(健康経営優良法人認定制度や健康経営銘柄)が出てきました。そのため、より一層、企業の信用力が低下してしまい競争力が落ちてしまいます。

▶︎従業員の不調に素早く対処!従業員のサーベイ回答負担を増やさず、リアルタイムに不調を検知

プレゼンティーズムに陥る原因

プレゼンティーズムの対策の必要性は理解して頂けたと思いますが、発症を防止するために原因について理解を深めておきましょう。ここでは、プレゼンティーズムに陥る原因をご紹介します。

人間関係の悩み

職場の人間関係に悩みを抱えていると、不安感を抱き不眠症になるかもしれません。また、イライラする機会が増えたり、ネガティブなことを考えたりしてしまうでしょう。このようなメンタル状態だと、周囲とのコミュニケーションも円滑に行えません。その結果、業務過多なのに周囲のサポートが受けられないなどの負のスパイラルに陥ってしまうのです。
人間関係の悩みを打ち明けられずに1人で抱え込んでいると、鬱病を発症してしまうかもしれません。このような悩みが引き金となって、プレゼンティーズムに陥っている場合があります。

生活習慣の乱れ

従業員の生活習慣の乱れも、プレゼンティーズムに陥る原因です。
生活習慣病とは、生活習慣が原因で発症する疾患をいいます。偏った食事運動不足過度の飲酒など好ましくない週間が積み重なり発症します。代表的な疾患として、高血圧や脂質異常症、糖尿病などが挙げられますが、これらは自覚症状がありません。
気づかないうちに、脳や心臓、結果にダメージを与えており、心筋梗塞や脳卒中を引き起こすこともあります。このような生活習慣病が、プレゼンティーズムに陥る原因となります。

健康に対する意識の低さ

日本は他国と比較して、健康に対する意識が低いです。これは、GEヘルスケアの独自調査</span>で判明されています。他国の約70%の人が「健康でいるために週1回の運動が必要だ」と回答しているにも関わらず、日本の回答率は約32%でした。また、「運動が健康のために必要であるか分からない」と回答した人は約27%います。
この調査結果から分かる通り、健康に対する意識の低さがプレゼンティーズムに陥る原因となっているのです。各人の健康に対する意識の低さが問題でありますが、企業側はヘルスリテラシーを身に付ける場を提供するなど対策を考えていく必要があります。

▶︎welldayなら、AIが従業員の働きがいとストレスレベルを週次で可視化

プレゼンティーズムの対策方法

プレゼンティーズムに陥る原因を把握して発症の防止ができるようになったら、次に対策方法を検討していきましょう。ここでは、プレゼンティーズム対策をご紹介します。

オフィス環境を整備する

従業員がストレスを溜め込むと、プレゼンティーズムに陥ります。そのため、ストレスを感じない快適なオフィス環境を整備しましょう。具体的な方法として、デスクスぺースを広くすることをおすすめします。デスクスペースが1.5倍広くなれば、作業効率が上がります。また、無理のない姿勢で仕事が行えるようになれば、快適に過ごせるでしょう。
株式会社パソナグループでは、オフィスに植栽を植えてリラックスできるような工夫がされており、ストレス緩和ができる環境が提供されています。

コミュニケーションを活性化する

人間関係に悩み、誰にも相談できずにいるとメンタル不調を引き起こしてしまいます。そのため、コミュニケーションを活性化して、周囲でフォローしあえる関係を築きましょう。
気軽に取り組める方法として、挨拶を心掛けたり、共同作業をしたりなどが挙げられます。また、企業の中には、従業員同士の仲を深めるためのカフェテリアスペースを設けているところもあります。 日本ビジネスシステムズ株式会社では「Lucy’sカフェ」と呼ばれるカフェテリアが設置されており、イベントを運営して、普段顔を合わす機会がない者同士がコミュニケーションとる機会を創っています。このような取り組みにより、部署を超えた人間関係を築いているのです。

休憩時間を与える

人間は90分以上集中することが困難なため、仕事の合間に休憩を取る必要があります。休憩時間を有意義に過ごせれば、仕事の集中力が上げられます。近頃は休憩時間を満喫してもらうために、従業員にドリンクやおやつを無償支給する企業が増えてきています。
株式会社ダスキンでは、オフィスの最上階にカフェスペースが設置されており、ドリンクや自社商品のドーナツが無償で提供されています。さまざまな人と情報交換する場にもなっており、気分転換しながら休憩できるスペースを提供して、仕事の集中力を上げているのです。

身体を動かす

プレゼンティーズムの原因の1つが運動不足です。デスクワーカーの方などは運動する機会がありません。そのため、業務中に運動する機会を創りましょう。
具体的な方法として、スタンディングワークがおすすめです。従業員のデスクに昇降デスクを採用して、立って執務作業を行えば体を動かしながら作業できます。また、立って打ち合わせをする企業も増えてきています。
オフィスに運動できる空間を作る方法も1つです。アマゾンジャパン株式会社のオフィスにはボルダリングウォールが設置されています。このように、仕事の合間に体を動かす機会を提供して、健康増進を図ることでプレゼンティーズム対策ができます。

健康メニューを提供する

不摂生な食事もプレゼンティーズムに陥る原因の1つです。従業員の健康を管理するためにも、食堂で健康を意識したメニューを提供しましょう。食事の量や栄養バランスだけでなく、化学調味料や農薬の使用が少ないメニューを提供することも大切です。
アマゾンジャパン株式会社では、月に1回、マルシェを開催して野菜の販売を行い、私生活を含めた従業員の食生活改善を行っています。食生活が改善できれば、生活習慣病に掛かりにくくなり、プレゼンティーズムに陥る心配もなくなります。

健康意識を高める

従業員の健康に対する意識の低さも、プレゼンティーズムに陥る原因の1つです。そのため、健康診断を受けさせるなど、健康を意識するイベントを提供しましょう。近頃は、ヘルスリテラシーを高めるための研修を導入する企業が増えてきています。
また、SCSK株式会社ではオフィスにクリニックが設置されており、気軽に健康診断が受けられるようになっています。このような社内クリニックで、症状の悪化を早期に防げて従業員の健康意識の向上につなげているのです。

▶︎サーベイ不要のエンゲージメント改善サービス「wellday」詳細はこちら

まとめ

今回はプレゼンティーズムについて解説しました。
プレゼンティーズムは、アブセンティーズムとは異なり可視化しにくいです。プレゼンティーズムを放置しておくと、従業員が退職してしまったり、労災問題が発生して企業イメージが低下してしまったりするかもしれません。そのため、プレゼンティーズムの原因を把握して対策を考えていきましょう。
この記事では、プレゼンティーズムの対策方法をご紹介しました。ぜひ、この記事を参考にしながら、健康経営に取り組んでみてください。

マネジメントでお悩みの方はこちらの記事もチェック!

関連記事①ストレスケアについて学びたい方は必見
▶︎ストレスケアとは?組織を強くするために上司ができることを解説

関連記事②職場環境の改善方法について解説!
▶︎職場環境の具体的な改善方法とは?従業員のストレス要因を正しく把握するために

関連記事③職場の人間関係を良好にしたい方は必見
▶︎職場の人間関係を改善するには?よりよい組織にするための方法を解説

【はたらく人の実情を客観的指標で視覚化し、従業員課題を解決!】

●Slack / Teamsでのテキストデータから従業員のワーク・エンゲージメントの予測が可能。

●従業員それぞれのエンゲージメント・スコアを可視化し、改善策がまとまったライブラリーを提供。

●安心安全のセキュリティ。すべての通信は暗号化され、データは厳重に保護されたデータセンターに保管。

関連する記事

9月27日
【参考例あり】組織開発とは?!3つのフレームワークと6つのプロセスを解説
組織コミュニケーションタレントマネジメント職場環境
9月27日
部下に意欲的に働いてもらうためには?積極性を引き出す方法を解説
生産性ワーク・エンゲージメント
8月24日
風通しの良い職場とは?意味や必要なコミュニケーション、メリット・デメリットも解説
人間関係組織コミュニケーションリモートワークマネジメントコミュニケーション
8月24日
企業を成長させるチームマネジメントとは?重要ポイントと必要スキルを解説
組織コミュニケーションチーム職場環境
7月14日
2024年問題とは?働き方改革による物流業界の影響と4つの対策を解説!
ワークライフバランス生産性向上職場環境
7月23日
セルフケアとは?健康経営を実現するセルフケアのやり方を解説
退職定着率ストレスチェックストレスマネジメント
6月21日
見える化とは?組織の業務改善・環境づくりのために取り組むべきこと
職場環境リモートワークマネジメントマネジメントコミュニケーション
11月1日
やる気がない社員の原因とは?特徴や対処法を解説!
ウェルビーイング生産性向上従業員満足度職場環境
CONTACT US!

もっと知りたい方や導入を検討している方など、お気軽にお問い合わせください。

©︎2021 wellday

まずはお気軽に
ご相談ください!